部活動紹介

目黒三姉妹国体出場

2017.08.22

 第44回東北総合体育大会バレーボール競技に目黒三姉妹が少年女子、成年女子の部に出場しました。長女優佳は日本体育大学の4年生でバレーボール部の主将を務め、次女安希は青山学院大学の1年生でともに郡山女子大学附属高校を卒業している。三女愛梨は現在本校の2年生であり、三姉妹とも本校バレーボール部のエースである。

 少年女子については4年ぶりに東北予選を勝ち抜き、愛媛国体への出場を決めている。

福島民報(2017年8月19日掲載)

福島民友(2017年8月19日掲載)