学科紹介

食物科3年 さつまいもの定植を体験

2018.05.23

 食物科3年生がJA福島さくら様のご協力のもと、西田町において就労体験「さつまいもの定植」を行いました。開会式では農業受委託会社の古川社長からご挨拶をいただき、JA福島さくらの村上さんから定植指導を受けました。その後、実際にさつまいもの苗植機の体験やさつまいもの定植を行いました。定植を行った22日は晴天にも恵まれ30度近い気温となりましたが、附属プリンセス達は暑さに負けず、大きく成長するよう願いながら心をこめてたくさんのさつまいもを植えていました。
 また、10月には育ったさつまいもを掘り、調理などで使用する予定でいます。

関連する記事
食物科就労体験「米作り(田植え)」に挑戦