部活動紹介

新体操部 秋山エリカ様 来校

2017.07.24

7月21日(金)
郡山女子大学附属高等学校体育館にて、「フープの団体演習の指導」と題し、「南東北インターハイ(新体操は山形)」にむけての強化練習会が行われました。
講師に、秋山エリカ氏(東京女子体育大学教授)を迎え、フープの技術指導をしていただきました。

秋山エリカ氏 経歴
1984年ロサンゼルス五輪、1988年ソウル五輪と連続で代表に選ばれる。国内では最高峰の全日本選手権を1984年から6連覇するなど第一人者として一時代を築く。
現在は、東京女子体育大学教授として、後進育成に力を注ぐ。

生徒たちは、今回の練習から多くのことを学び、特に動きの表現の仕方について学ぶことができました。今回学んだことを、南東北インターハイに生かしていけるように、今後の練習に励んでいきたいと思います。

秋山先生、ありがとうございました。