普通科からのお知らせ

<過去の記事を見る>
授業風景

1年次は将来の目標実現のための基礎固めです。
共通のカリキュラムで全教科を幅広く学習し、基礎学力を身につけながら、積極的に様々な学校行事に参加し、心と体を豊かに育てましょう。
2年次からはⅠ型(文系)とⅡ型(理系)とに分かれて学習します。
将来の目標を実現するため、それぞれの個性や能力に応じた学習を行います。
自分自身をさらに高めるため、共に学びましょう。

カリキュラム

※平成25年度からのカリキュラムです

1年次 全35単位
教科 科目 単位 教科 科目 単位
国語 国語総合

5

外国語

コミュニケーション英語Ⅰ

英語表現Ⅰ

4

2

地理歴史 地理A

2

家庭

家庭総合

2

公民 現代社会

2

情報 社会と情報

2

数学

数学Ⅰ

数学A

4

2

理科

化学基礎

生物基礎

2

2

  総合的な学習の時間

1

保健体育

体育

保健

3

1

  LHR

1

2年次 Ⅰ型 全35単位
教科 科目 単位 教科 科目 単位
国語

現代文B

古典B

3

2

外国語

コミュニケーション英語Ⅱ

英語表現Ⅱ

3

3

地理歴史

日本史B

5

公民 政治・経済

3

数学

数学Ⅱ

3

家庭

家庭総合

2

理科 地学基礎

2

保健体育

体育

保健

2

1

選択  

2

芸術

音楽Ⅰ

美術Ⅰ

書道Ⅰ

(1科目選択)

2

2

2

 

総合的な学習の時間

1

  LHR

1

3年次 Ⅰ型 全35単位
教科 科目 単位 教科 科目 単位
国語

現代文B

古典B

3

3

芸術

音楽Ⅱ

美術Ⅱ

書道Ⅱ

(1科目選択)

2

2

2

地理歴史

世界史B

5

公民 倫理

3

数学

数学Ⅱ

2

外国語

コミュニケーション英語Ⅱ

英語表現Ⅱ

4

3

選択  

6

保健体育

体育

2

 

総合的な学習の時間

1

  LHR

1

2年次 Ⅱ型 全35単位
教科 科目 単位 教科 科目 単位
国語

現代文B

古典B

3

2

外国語

コミュニケーション英語Ⅱ

英語表現Ⅱ

3

2

公民

政治・経済

2

数学

数学Ⅱ

数学B

4

2

理科

物理基礎

化学

生物

2

2

2

家庭 家庭総合

2

保健体育

体育

保健

2

1

芸術

音楽Ⅰ

美術Ⅰ

書道Ⅰ

(1科目選択)

2

2

2

選択  

2

 

総合的な学習の時間

1

  LHR

1

3年次 Ⅱ型 全35単位
教科 科目 単位 教科 科目 単位
国語

現代文B

古典B

3

2

保健体育

体育

2

地理歴史

世界史B

4

外国語

コミュニケーション英語Ⅱ

英語表現Ⅱ

3

2

選択  

6

数学

数学Ⅲ

5

 

総合学習

1

応用数学Ⅰ A

応用数学Ⅱ B

(数学Ⅲ、または応用数学ⅠAおよび応用数学ⅡBのいずれかを選択。)

3

2

理科

化学

生物

3

3

  LHR

1

先輩の声

普通科・1年

樋口 あや子さん 〈渡利中学校出身〉

普通科の1年生では、中学校時代の基礎を学び直しながら、徐々に本格的な高校レベルの内容へと学習を深めます。 先生方は明るく、丁寧でわかりやすい授業をしてくださいます。 部活動も盛んで、多くの生徒が興味のあることに熱中しながら、文武両道を目指しています。 優しい先輩方とは互いに切磋琢磨し高め合いながら、同じ目標に向け努力しています。 一人ひとりが自分の夢を実現させるために、毎日を充実させています。

先輩の声

普通科・2年

中山 優花さん 〈大槻中学校出身〉

普通科の2年生からは、Ⅰ型(文系)とⅡ型(理系)に分かれて授業をします。 それぞれ専門教科があり、1年生より発展した学習内容となって難しくなりますが、先生方が優しく丁寧に教えてくださいます。
 また、たくさんの学校行事があり、それぞれの行事を通して、クラスメートとの親睦を深めるとともに人間的に成長することができます。 文武両道を目標に毎日充実した学校生活を送っています。

卒業生の声

OG

菱沼 千紘さん 〈平成24年度卒業 郡山第三中学校出身〉

学校法人たから学園たから幼稚園勤務

私は、幼稚園の先生として郡山市内のたから幼稚園に勤めています。幼稚園の先生という幼い頃からの夢を叶えるため、中学時代から郡山女子大学短期大学部幼児教育学科への進学を考えていたので、高校は迷わず附属高校を選びました。部活動と勉強に集中できる環境や安心して物事に挑戦できる環境があったので、積極性を身につけることが出来たように思います。附属高校で得たたくさんのことを胸に、子どもたちと向き合い頑張っています。

卒業生の声

OG

高橋 妙さん 〈平成25年度卒業 郡山第三中学校出身〉

福島大学人文社会学群経済経営学類3年

私は大学で経済を学んでいますが、「福島を知る」ということも個人的なテーマとしています。そのきっかけとなったのは、高校在学時、放送部員として震災関係の番組を制作したことでした。その番組を通して福島の現状を知り、もっと福島のことを知らなければならないと思うようになりました。今では「知る」だけではなく、「どうしたらより良い故郷になるのか」というテーマに取り組んでいます。
 みなさんも毎日の生活の中で感じたことを大切にし、それをどうしたいか、どうできるかを考えてみてください。