附属高等学校からのお知らせ

サイエンスキャラバン2017第2回

2017.10.03

 10月2日(月)、建学記念講堂においてサイエンスキャラバンの第2回が行われました。本企画は昨年度に引き続き行われるもので、国立研究開発法人科学技術振興機構のご協力のもと一年間を通して計3回の実施を予定しています。
 第2回は宮下敬宏さんをお招きし「ロボットとIoTが創る新しい仕事」という演題でご講演いただきました。宮下さんは大阪大学大学院博士後期課程を修了後、和歌山大学などでも教鞭をとられ、現在は国際電気通信基礎技術研究所プロジェクトリーダーを務め、日々新しいロボットの開発に携わっています。ロボットの定義から、今後の在り方、最先端のロボットにはどういったものがあるのかなど、多くの実践例などをもとにご説明いただき、生徒たちは真剣な眼差しで一つ一つの説明を聞いていました。

講演の様子

関連する記事
サイエンスキャラバン2017第2回