附属高等学校からのお知らせ

教養講座 宗像紀夫 氏

2018.11.16

今回、教養講座の講師に、宗像 紀夫氏を迎え「乗り越えられない試練はない」と題し、講演をしていただきました。

宗像氏は、三春町のご出身で、検事として東京、秋田、福島地検などにご勤務の後、東京地検特捜部長としてその手腕を発揮され、現職は、弁護士、内閣官房参与、日本郵政(株)取締役としてお勤めをされている方です。

「検事」という仕事を目指したお気持ちや、検事時代「仕事に対する誠意や熱意」このことが、事件の解決に結びついたという体験談を聞かせていただいたりと非常に貴重なお話を聞くことができました。

本大学生や短大生・高校生に向けては、
「一つのことにおいてだれにも負けないという何かを見つけてほしい、乗り越えられないことはない」
「いろいろな国のことを知り、グローバルな視点を磨くことが大切である」
というアドバイスをいただくことができました。

宗像先生、ご講演ありがとうございました。