附属高等学校からのお知らせ

第3回サイエンスキャラバン2018

2018.12.18

 12月18日(火)、第3回サイエンスキャラバン2018が建学記念講堂において行われました。第3回は東京理科大学教授 生越由美先生から「社会が変わる。価値観が変わる。ピンチはチャンスとなる。-技術と文化を支える知的財産-」という演題でご講演をいただきました。社会や文化の変容に伴い、人間の価値観がどのように変わってきたかをわかりやすくご説明いただきました。また、生徒たちに向けて、未来を予測すること、好きなことを探すこと、自分を大切にすることなどをお話しいただき、その上で人生を楽しみ、そういったみんなの力が新しいこれからの「郡山」をつくるという力強いメッセージをいただきました。

 生越先生、ご講演いただきありがとうございました。

関連する記事
第2回サイエンスキャラバン2018