イベント

ハワイ州立 キャッスル高校との文化交流会

2014.06.12

6月5日(木) 

アメリカハワイ州立J.Bキャッスル高校の教員と生徒、保護者など総勢46名が、被災地との高校生との交流を行うため来校しました。

キャッスル高校との集合写真

歓迎レセプションは、司会者(英語部2名)の「アロハ~♪」の呼びかけでスタートし、本校の音楽部とマーチングバンド部が演奏を披露しました。また、キャッスル高校の金管バンド部の演奏披露の後、両校のバンド部の生徒が入り交じり、コラボ演奏を行いました。

歓迎セレモニーの様子

キャッスル高校金管バンド部(左) 附属高校マーチングバンド部とのコラボ演奏(右)

昼食は、食物科生徒のお手製、「ドライカレー」でおもてなし。また、昼食後、日本古来の「道」について知ってもらおうと、剣道、弓道、茶道、華道、書道の見学および体験をしていただきました。

食物科生徒が作ったドライカレ

各部活動の体験の様子

今回のアメリカ合衆国ハワイ州キャッスル高校との交流会は、日米お互いにとって異文化体験のすばらしい出会いになりました。本校生は日本の「おもてなし」をたっぷり示すことができました。この貴重な経験が今後の人生において、実り多いものであったと確信しています。

キャッスル高校の皆さん、楽しい思い出をありがとうございました。