今「附属」が熱い!
Girls` Power

お知らせInformation

食物科 第1回新メニュー開発授業

2019.08.26学内ブログ

 8月22日(木)、ふくしま応援シェフと学生のコラボレーションによる新メニュー開発授業が行われ、本校食物科の2年生が参加しました。この企画は、福島県県産品振興戦略課とのコラボレーションによるもので、福島県産品の魅力を全国へ発信するため、料理のジャンルにかかわらず各方面で活躍する著名なシェフを講師にお招きし、講演をいただきながら新メニューを開発するといった企画になっています。

 講師にはドミニク・コルビシェフをお招きし、第1回目となる今回はコルビシェフの指導を受けながら各グループに分けて福島県産の食材を選び、お弁当のメニューをそれぞれ考案しました。ドミニクシェフは、フランス出身で、ル・ダストヴァンで修業を重ね、来日後はラ・トゥールダルジャン東京店やホテルニューオータニ大阪サクラで腕を振るい、現在はドミニク・コルビのオーナーシェフを務めています。

 12月にお披露目会を行い、2月には県内のヨークベニマルにおいて販売が予定されています。どのようなメニューが出来上がるのか今から楽しみです。

関連する記事

食物科1年生 F&B講習会 実施

バレーボール部
卓球部
ハンドボール部
テニス部
新体操部
剣道部
合唱部
書道部
華道部
合奏部
入学・学科などに関するお問い合わせ

郡山女子大学附属高等学校 総務部024-932-4352