学校生活・進路

生活安全教室

2017.10.19

10月18日生活安全教室が行われました。講師に、郡山市消費生活センターの遠藤みよ子先生をお迎えし、講演していただきました。
「インターネットのトラブル」と題し、「契約」や「クーリングオフ」についてのお話しや「ネットショッピング」、「架空請求」など、高校生にとって身近な話題を中心にその危険性や対策についてお話しをいただきました。

講演の様子


なかでも、高校生の間では当たり前となっているLINEなどのソーシャルメディアに関わる内容について、「設定を見直し、トラブルに巻き込まれないように事前の対策を」という内容には、高校生として何をどう注意すべきかなど教えていただき、生徒たちも自分の置かれている環境を考え直している様子が見受けられました。

身近にあるスマートフォンの話題が中心であっただけに、生徒たちは熱心に耳を傾け,講演後も生徒間でLINEの使い方やネットトラブルを話題にするなど、今一度自分自身の使用の在り方を考えていました。年々、増加するトラブルを事前に防止する上で、非常に参考になった生活安全教室でした。

生徒代表挨拶